弘道館公園

弘道館公園

水戸藩士に文武両道の修練を積ませるための藩校として、第9代水戸藩主徳川斉昭により江戸時代後期に創設された「弘道館」。武道のみならず医学や天文学など幅広い学問を学べた。当時の藩校において国内最大規模の大学のような所で、建学の方針を記した「弘道館記」の内容とともにその存在は広く知られていた。現在もその一部と敷地跡が弘道館公園として保存されており、梅の木60品種800本がある梅の名所になっている。

弘道館公園
所在地:茨城県水戸市三の丸1-6-29 
電話番号:029-231-4725
http://www.koen.pref.ibaraki.jp/park/kodokan01.htm..



PAGE
TOP