麦とろ和食処 静(しづか)

1967(昭和42)年、あんみつ屋として暖簾を掲げたのが始まりで、現在は和食処として市民に愛されている。 「静(しづか)」は、家族経営の気さくな店だ。訪れる人の健康に配慮し、メインは麦とろ。そのほかに、手打ちそば、うどん、丼ぶりもの、各種定食、焼き鳥などさまざまなメニューがあるので、家族連れの食事にも重宝する。100名で利用できる宴会場もあるため、地元では法事や宴会にも利用されている。 看板メニュ .....


PAGE
TOP