古河市文化・歴史

古河宿

古河宿

古河城周辺に設けられた、江戸時代の日光街道の宿場。古河藩が管理していた古河三宿( .....

全文を読む(外部サイト)
鷹見泉石記念館

鷹見泉石記念館

古河藩家老で蘭学者でもあった鷹見泉石が、隠居後、蘭学に勤しみつつ最晩年を送った住 .....

全文を読む(外部サイト)
古河城本丸跡

古河城本丸跡

古河城は、鎌倉時代初期から存在した平城で、渡良瀬川とその東の沼地にはさまれた台地 .....

全文を読む(外部サイト)
古河長谷観音

古河長谷観音

真言宗豊山派の寺院。室町幕府を開いた足利尊氏の子孫である足利成氏が、古河城の鬼門 .....

全文を読む(外部サイト)
古河歴史博物館

古河歴史博物館

古河市はもともと、室町時代から古河城の城下町として栄えた都市。「古河歴史博物館」 .....

全文を読む(外部サイト)
古河文学館

古河文学館

歴史小説家・永井路子の著書・蔵書の寄贈をうけた古河市が、その収蔵と文学関係の資料 .....

全文を読む(外部サイト)
古河街角美術館

古河街角美術館

篆刻美術館のすぐ近くにある、古河市ゆかりの作家を中心に、すぐれた美術作品の鑑賞の .....

全文を読む(外部サイト)
篆刻美術館

篆刻美術館

篆刻(てんこく)とは、印章、いわゆる印鑑を作り、印泥(篆刻用の朱肉)をつけて紙に .....

全文を読む(外部サイト)