高井城址公園

高井城址公園
高井城址公園

小貝川に面した河岸には、その昔、今のゆめみ野一帯を支配していた豪族が住む「高井城」というお城が建てられていた。城は江戸前期に廃城になったが、城跡には遺構が多く残されており、現在は「高井城址公園」として整備され、市民の憩いの場になっている。当時築かれた本丸の土台やお堀などが、はっきりそれと分かるほど良好な状態で残っており、園内に掲げてある復元予想図を見ると、もとはかなり広くて立派なお城だったことが分かる。春は桜が、初夏はお堀に咲くアヤメが美しい。

高井城址公園
所在地:茨城県取手市下高井 



PAGE
TOP