取手常総自転車道線

取手常総自転車道線
取手常総自転車道線

茨城県内を流れる小貝川に沿う、取手市の戸井田橋付近から常総市にかかる大和橋付近までの約30kmの土手は、自転車専用県道である「取手常総自転車道線」が整備されている。正式名称は「茨城県道502号取手常総自転車道線」。

「小貝川自転車道」という別名で呼ばれることもある。いわゆる川岸の散策路で、歩行者と自転車に限り走行できる。周囲に高い建物がなく、川辺に近いので、晴天の日は筑波山の山並みが見えるほど見晴らしが良く、川の流れとともに開放感たっぷりの中を走ることができる。

取手常総自転車道線
所在地:茨城県取手市椚木 ほか 



PAGE
TOP