麺屋 鎌倉山

麺屋 鎌倉山
麺屋 鎌倉山

「藤代」駅からもほど近く、国道6号の旧道沿いにある「鎌倉山」は、ラーメン専門店が多いこの道筋でもひときわ個性的な店として、地元のラーメンファンにはよく知られた存在。この先に続くバイパスにある多くの店は、目立つ看板を掲げたいわゆる「ロードサイド店」だが、鎌倉山は質素なたたずまいに、カウンター10席ほどのごく小さな店だ。

麺屋 鎌倉山
麺屋 鎌倉山

店を営む飯田氏は店の雰囲気と同じように、謙虚で穏やかな人柄の人物。もともと洋食のシェフとして腕を振るっていたが、自身の店を持つにあたって、敢えて畑違いに思える「ラーメン専門店」を選んだという。一般的に、両者は全く別物と思われているジャンルだが、実はスープの仕込みなど通じる部分も多い。有名ラーメン店主がイタリアンやフレンチ出身というのも珍しくない話だ。そういう点でも、飯田氏のラーメンには期待が高まる。

1 2 3 


PAGE
TOP