つくば市立高山中学校

つくば市立高山中学校
つくば市立高山中学校

昭和27年に開校した「真瀬村島名村組合立高山中学校」を前身とし、2001(平成13)年には、創立50周年を迎え、記念施設「ふれあい広場」が完成しており、記念式典も行なわれている。2006(同18)年には、つくば市花いっぱいコンテスト優秀賞を受賞しており、同年には体育館の改修修理も完了している。

目指す学校像は、「笑顔と活力のある学校」。また、目指す生徒像は、「知・徳・体・意の調和のとれた生徒」だ。校内では、野球部とバレーボール部(女子)、 バスケットボール部(男女)、テニス部(男女)やサッカー部の運動部と、吹奏楽部が活動している。

生徒会活動は、生徒の自主性に任されており、生徒総会では活発な議論が飛び交う。議事に盛り込まれている「全校フォーラム」では、各学年の代表生徒をパネラーとしたパネルディスカッション形式がとられている。ちなみに2011(平成23)年度のテーマは、「創見祭を盛り上げるためにはどのようにしたらいいだろうか」。こうした試みは、生徒達の人間形成に強く影響するはずだ。

つくば市立高山中学校
所在地:茨城県つくば市下河原崎503 
電話番号:029-847-7235
http://www.tsukuba.ed.jp/~takayama/



PAGE
TOP