さいたま市立指扇小学校

明治時代に寺院の学校として開校して以来、100年以上の歴史を刻む伝統校、さいたま市立指扇小学校。川越線の線路を中心に、「指扇」駅から「西大宮」駅にかけての南北に広がる住宅地を主な通学区域に定めている。新駅である「西大宮」駅の開業に伴って発展著しい街であることも相まって、児童数は多い。地域に根ざした教育機関は、市からたびたび教育研究校指定を受けており、さいたま市が目指す「知・徳・体・コミュニケーショ .....
さいたま市西区のitot


PAGE
TOP