chef’s kitchen shun

料理 イメージ

「大宮」駅東口より徒歩3分の路地にお店を構える「chef’s kitchen shun(シェフズキッチンシュン)」。2011(平成23)年6月のオープン以来、気軽に立ち寄れるダイニングバーとして女性の人気を集めている。

地元でもあまり馴染みの無い「ファンキー横丁」と名付けられたその路地は、道幅3メートルにも満たないほどのこぢんまりとした空間で、一番街の先の「住吉通り」とつながっている。昨今あたらしいお店の出店が相次いでおり、新しく生まれ変わる東口駅前の路地のひとつとして注目を集めている。

chef's kitchen shun(シェフズキッチンシュン)

女性に支持される当店の魅力のひとつは、何と言ってもそのカジュアルさだろう。季節や仕入れにより変わる30種前後のメニューはいずれも500円前後とリーズナブル。ワインを楽しむためのおつまみメニューがほとんどで、たくさんの種類を少しずつ食べたいと言う女性の願望を程よく満たしてくれる内容になっている。

スパークリングワイン

常時6銘柄ほどを揃えているシェフおすすめのワインもボトルでALL2,400円と価格を均一に設定しているのもカジュアルさを演出するアイデアのひとつ。あれこれ悩まずその日の気分に合ったワインを楽しめるその気軽さが心地良い。スパークリングワインもボトルでALL2,900円で提供しており、花柄のラベルが華やかな「カビッキオーリ」やフルーティーな「プロセッコ」、滑らかな口当たりの「クリティアス」など女性でも親しみやすい銘柄を揃えている。

15種前後の野菜がふんだんに盛りつけられた「バーニャカウダー」(1,080円)や自家製のピクルスといったヘルシーなメニューをおつまみにワインを嗜むのも女性ならではのお洒落なスタイルかも知れない。自家製の「パテ・ド・カンパーニュ」(田舎風パテ)も肉の臭みの無いあっさりとした味が印象的で、食後の軽やかさが「また明日来たい」と思わせるような感覚を抱かせてくれる。

chef's kitchen shun(シェフズキッチンシュン)

女子会や歓送迎会などの各種宴会では、2時間の飲み放題付きのコースを4,500円から提供している。飲み放題にはヱビスビールも含まれているようで、ワイン好きのみならずビール好きにも好評のお店のようだ。コースを希望する場合は仕入れの都合により2日前までの要予約。最大16名までの貸切にも応じているようで、宴会やパーティー利用が多い土曜日は来店前の電話がおすすめ。

chef’s kitchen shun
所在地:埼玉県さいたま市大宮区宮町1-95 
電話番号:048-642-2212
営業時間:17:00~24:00(L.O.)
定休日:日曜日



PAGE
TOP