鉄道博物館駅

鉄道博物館駅

「鉄道博物館」の最寄駅である「鉄道博物館」駅は、埼玉新都市交通伊奈線(ニューシャトル)の一駅。もとは「大成」駅という名称だったが、博物館の開業に伴い改称。現在でも駅名にはカッコ書きで「大成」の字が入れられている。

博物館の開業に合わせて大幅改装が施され、博物館とほぼ一体化した駅舎になったほか、駅構内が広くなったため、通路にはニューシャトルに関する展示などを行うスペースが設けられている。博物館開業により、ニューシャトルの駅の中では最も乗降客数の多い駅になった。

鉄道博物館駅
所在地:埼玉県さいたま市大宮区大成町3-47 
http://www.new-shuttle.jp/station/tetsud..



PAGE
TOP