さいたま市立海老沼小学校

さいたま市立海老沼小学校

住宅街が広がる閑静なエリアに位置する「さいたま市立海老沼小学校」。春になると桜が一斉に咲きほこり、学校周辺には数多くの寺院や公園なども点在しているため、この周辺は地域の人たちの散策コースの一部になっているという。

自然に囲まれた学校は、学校内でも自然の大切さを学ぶ場所づくりが行われている。校庭の一角には、児童や保護者、職員、地域の方々の手で造成されたビオトープがあり、たくさんの種類のトンボやオタマジャクシと触れ合える。ビオトープは、自然の守り方や生物の生態など理科の授業などで利用されているが、放課後も自然にふれながら、たくさん体験し学び遊ぶ子供たちの姿でいつも賑わっている。

学びと遊びの時間の切り替えを目的にした「海老沼タイム」という運動や読書の時間を設けており、授業にはいる前のリズムを整えて1日をスタートさせるという取り組みは生徒にも好評。

さいたま市立海老沼小学校
所在地:埼玉県さいたま市見沼区大字東新井710-5
電話番号:048-686-2125
http://ebinuma-e.saitama-city.ed.jp/



PAGE
TOP