おかしさん

おかしさん
おかしさん

かわいらしいイラストを施した看板が目立つ「おかしさん」。店舗のオーナーは二人。お菓子をつくるお菓子ビトmasumiさんとデザイン担当(物作りビト)のsaoriさんである。2人はさいたま市内の高校の同級生同士からなるユニットで、雑誌などで紹介される際は、「スイーツフードユニットMASUO」を名乗っている。

おかしさん
おかしさん

顔もスタイルもよく似たお二人は息もぴったりだが、「仕事は完全に分けてそれぞれの分野でやっています」とデザイン担当のsaoriさんはいう。そんなsaoriさんがデザインするケーキでは、女の子の夢の世界を描いたデコレーションケーキが人気。そのほとんどが特注だという。他にもシンプルな「クリームシフォン」(直径17センチ)1,700円や、「フルーツケーキ」(5号16センチ)2,700円(からなる)がある。デコレーションケーキは、(5号16センチ)4,500円から用意されている。

おかしさん
おかしさん

単なる販売だけでなくおかしを通して夢を与えることも大切にしているという。Saoriさんいわく、「日常使いの毎日でも食べられるお菓子と、特別な日のデコレーションケーキの両方を提供出来る店でありたい」また、「当店では普通のお菓子のほかにも完全オーガニックのお菓子もお作りしています。」のだそう。

おかしさん
おかしさん

おじゃました本店は、工場と売場の両方があった。売場には人気のロールケーキから、チーズケーキ、マカロン、マドレーヌ、チョコレートチップのふんだんに入ったクッキーに、レーズンバターサンドからジンジャーの利いた無添加クッキーまで可愛いデザインの多様な焼き菓子がところ狭しと並んでいる。

一点豪華主義を大事にしているというおかしさんだが、パッケージから食材の中身にこだわり、それをあくまでさりげなく日常使いとしてみせるところがかっこよい。若いお母さんや子どもたちに愛されている理由はこの親しみやすさから来るのではないだろうか

おかしさん
おかしさん

ほのぼのとした外観のお菓子と、思い切りデコラティブな世界が楽しめるお菓子を作りだすおかしさん。近くにこんなユニークなおかし屋さんがあったら毎日がきっと楽しいだろうと思わせてくれる美味しい隠れ家であった。

※メニュー・値段は取材当時のものとなります。

おかしさん
所在地:埼玉県さいたま市中央区上落合4-12-5 
電話番号:048-607-1983
営業時間:10:00~18:00
定休日:不定休
http://okashisan.com/index.htm



PAGE
TOP