炭火串焼台所 ちっきん

炭火串焼台所 ちっきん
炭火串焼台所 ちっきん

南九州の宮崎県の名産品である霧島鶏。霧島連峰の大自然の麓で、太陽の光を一身に浴びて育った極上の地鶏は、しまり良い歯ごたえに、コクのあるジューシーな味わいと旨みが特徴。臭みがほとんどなく、高たんぱくで低カロリーである。そんな霧島鶏の旨さを堪能できる店が、JR北浦和駅徒歩2分ほどの場所で営業する「炭火串焼台所 ちっきん」である。

こちらでは生産者から毎日直送される霧島鶏と新鮮な食材を使用した料理を提供。さらに「もう一皿」の楽しさを味わってもらうために、お通し、サービス料はいっさいかからないなど、リーズナブルな価格設定で人気を集めている名店である。また、近くには姉妹店の「メン屋ちっきん」がオープン。鶏を使った鍋やラーメンなどが楽しめるほか、串焼きなども一緒に食べることができる。

それではさっそく中に入ることにしよう。奥行きのある細長い店内には、テーブル席、カウンター席、立ち飲みテーブル席などがある。奥のテーブルに座り、料理を注文することにした。名物の串焼きも90円からというリーズナブルな価格設定が嬉しい。

炭火串焼台所 ちっきん
炭火串焼台所 ちっきん

焼き料理もいいのだが、霧島鶏の美味しさを堪能するために、まずは「霧島鶏のたたき」(577円)を食べることにしよう。すりおろしのにんにくを醤油にからめて、いただく。プリプリした歯ごたえと、ほのかな甘みは、さすが霧島鶏である。

1 2 3 


PAGE
TOP