舟山公園

舟山公園
舟山公園

「南浦和」駅周辺は、自然にあふれていた武蔵野台地の面影を残したような、木々の緑に包まれている大小の公園が点在しており、便利でありながら自然に恵まれたエリアでもある。そんな公園のひとつ「舟山公園」は、「南浦和」駅に近い閑静な住宅地の中にある、その名のとおり小舟のような形をした台形の公園。

界隈にある公園の中では最も面積の広い公園で、普段は周辺に住む子ども達の恰好の遊び場であるほか、夏休みの時期になるとラジオ体操の会場としても使われる。園内には自然の木々が多く、ブランコやシーソーなどの子ども向け遊具の上にも覆いかぶさるように生い茂っている。木々の間には遊歩道が通り、古来から続く自然を地域の人も大切にしていることがうかがえる。

舟山公園
舟山公園

自然の地形そのままを活かした園内には、遊具と遊歩道のほか、海抜約10mの小高い丘があり、全国で約5,000か 所に置かれているとされる頂上の三角点(見晴らしの良い場所に設置されることの多い、測量用の基準点)を探しながら遊歩道を歩くのもこの公園の楽しみ方のひとつ。仮設トイレになるベンチや、貯水槽、放送設備など、非常時のための設備もあり、界隈に住む人が非常時に避難する災害公園としての機能も備えている。

舟山公園
所在地:埼玉県さいたま市南区南浦和3-38 



PAGE
TOP