慈恩寺

慈恩寺
慈恩寺

824(天長元)年に慈覚大師によって開かれた天台宗の古刹として知られる「慈恩寺」。またの名を華林山最上院ともいい、江戸時代には徳川家康から寺領100石を拝領していたこともあるという。

坂東三十三ヶ所観音霊場の十二番札所でもあることから、今も境内は参拝や観光に訪れる人々でにぎわっている。境内の十三重霊骨塔には、中国の古典『西遊記』でおなじみの三蔵法師玄奘の遺骨が分骨され、安置されている。

慈恩寺
所在地:埼玉県さいたま市岩槻区慈恩寺139 
電話番号:048-794-1354
http://www.jionji.com/



PAGE
TOP