セントラルスイムクラブ 川越

セントラルスイムクラブ 川越

「世界に通用するアスリートを育成しよう」を目標に、1970年5月、現代表取締役社長・後藤忠治氏をはじめ、小野清子氏ら東京オリンピック出場選手が集まり、水泳と体操選手の育成を掲げて設立した健康産業のパイオニア「セントラルスイムクラブ」の川越店。

同社はソウルオリンピック金メダリストの鈴木大地氏をはじめとする多くのオリンピック選手を輩出しており、近年は体操の冨田洋之選手、競泳の森田智己選手らが所属している。

セントラルスイムクラブ 川越店は川越駅から8分と好立地にあるスイミング&フィットネスクラブ。7コースある25mプール、サウナ(ドライ)などを設置し、長年培われた確かな指導ノウハウで利用者の健康作りに貢献している。

セントラルスイムクラブ 川越
所在地:埼玉県川越市富士見町8-6
電話番号:049-225-2005
営業時間:平日/9:00~21:30、土/10:00~21:00、日・祝/10:00~17:00
休館日:毎週月曜日及び季節休業
http://www.central.co.jp/club/kawagoe/