熊谷駅

熊谷駅
熊谷駅

JR高崎線と上越・北陸新幹線、それに秩父鉄道秩父本線の駅である「熊谷」駅。JR・秩父鉄道ともに駅の開業は明治時代までさかのぼり、JR駅が1883(明治16)年7月28日、秩父鉄道駅が1901(同34)年10月7日となっている。

駅正面口(北口)は熊谷市の玄関口としての役割を果たしており、駅東地区再開発事業の推進とともに設置された東口(ティアラ口)周辺は、新しい大型商業施設などの開業に伴ってさらなるにぎわいをつくり出している。

熊谷駅
●JR
所在地:埼玉県熊谷市筑波2
http://www.jreast.co.jp/estation/station/info.aspx?StationCd=625
●秩父鉄道
所在地:埼玉県熊谷市桜木町1-202-1
http://www.chichibu-railway.co.jp/station/08_kuma.html



PAGE
TOP