シャルドン 上青木店

シャルドン上青木店 カットケーキ
シャルドン上青木店 カットケーキ

地域に根ざしたお店として20年以上にわたり親しまれている町の洋菓子店「CHARDON(シャルドン)上青木店」。季節限定の「アップルパイ」や一年を通じて楽しめる「ショートケーキ」、和栗の甘露煮でつくる「なつかしモンブラン」など、2世代、3世代にわたり訪れる近隣のご家族も多く、家族そろって楽しめる味がファンを魅了し続けているようだ。

シャルドン上青木店
シャルドン上青木店

最寄りとなるJR京浜東北線「蕨」駅より車で7分。「イオン川口前川店」を過ぎたバス通り沿いにお店を構えている。店内には25種前後の生ケーキのほか、贈答用にも最適な焼き菓子やゼリーなど、地域のニーズに応え得る幅広い商品のラインナップが特徴的だ。

なかには「ブランデーケーキ」や「マロングラッセ」といった昨今あまり個人の洋菓子店では見かけることの無くなった商品もあり、歴史のある洋菓子店ならではの品揃えに魅力を覚える。

モンブラン
モンブラン

またショーケースに並ぶカットケーキの大きさも印象的で、「ショートケーキ」(370円)のボリューム感に思わず笑みがこぼれてしまう。生クリームとスポンジの食感のバランスも良く、口いっぱいに頬張ったケーキがすーっと融けて消えていく感覚は何度でも味わいたい至福のひとときだ。また同じく人気の高いモンブランは、フランス産の栗を使用した大人な味覚の「モンブラン」(370円)と和栗の甘露煮を使用した「なつかしモンブラン」(360円)の2種があり、鮮やかな黄色の「なつかしモンブラン」はひと口食べて分かる鮮烈な甘みが当時の味覚を思い起こさせる。

タルトヴァニーユ
タルトヴァニーユ

はじめて同店を訪れる人は、ショーケースの3段目に並べられた往年の名作のほか、2段目に並ぶ新商品にも注目して欲しい。2012(平成24)年にチーフパティシエとして就任した横井シェフによる作品で、トロピカルフルーツを用いた「タルトヴァニーユ」(380円)や濃厚な生チョコが楽しめる「チョコバナナタルト」(370円)など、地域性を踏まえながらなお流行も取り入れた、次世代の看板商品となるであろう逸品だ。また3日前までの要予約で注文できる「キャラクターケーキ」も人気の高いサービスで、小さな子どものいるご家族にとっては記念日や誕生日を彩る欠かせないアイテムだ。4〜6号のホールケーキにプラス1,200円か1,400円で好みのイラストを描いてもらうのだが、細部にまでわたる表現力に子どもの悦ぶ顔が目に浮かぶ。あらたなシェフを迎えますます多様なサービスを充実させる同店に、地域に根ざした名店としての魅力を感じることができた。

シャルドン 上青木店
所在地:埼玉県川口市上青木西4-14-11 
電話番号:048-268-5081
営業時間:10:00~20:00
https://www.chardon.co.jp/kamiaoki/



PAGE
TOP