さきたま古墳公園

さきたま古墳公園
さきたま古墳公園

埼玉県行田市街から南東へ約1キロメートルほどのところにある古墳群は、全国的にも大型古墳が集中しているところとして有名である。その一帯が1938(昭和13)年8月に国の史跡として指定されたことを受け、「さきたま風土記の丘」として整備・活用されたことに始まるのが、このさきたま古墳公園の由来である。

国内最大の円墳と言われる丸墓山古墳をはじめとして、前方後円墳など複数の大型古墳と、そのまわりを囲むように小型の古墳も並ぶその様子は、公園として利用しながらにして古代のロマンも同時に体感できるという珍しい公園である。

さきたま古墳公園
所在地:埼玉県行田市大字佐間4834
電話番号:048-559-1111(代表)
http://www.sakitama-muse.spec.ed.jp/index.php?page..



PAGE
TOP