Patisserie La Liberte(パティスリー・ラ・リベルテ)

プレートデセール
プレートデセール

西武新宿線「新所沢」駅東口から徒歩約3分の場所に、チョコレートカラーのモダンな外観を持つパティスリーが佇んでいる。天使の羽と共に描かれている店名は「Patisserie La Liberte(パティスリー・ラ・リベルテ)」。2015(平成27)年5月にオープンした店で、当初12時オープンだったところ、お客様からの要望を受けてオープン時間を10時に繰り上げるなど、着実に地域の人たちの生活に浸透している。ただし、仕込みの関係上、タルトやカヌレは11時頃が出来上がり時間となっている。

内観
内観

大人の雰囲気を醸す同店は、店内も落ち着きと高級感に包まれており、並べられているスイーツ一つひとつもシックで上品なアレンジの芸術品。思わずじっと眺めていたいような気持ちにさせられるラインナップだ。同店のオーナーパティシエである江上氏が追求しているのは、どちらかというと“大人も楽しめるスイーツ”。それぞれのスイーツを彩る食材の味を引き出し、控えめな甘さの中に“酸味や苦み”なども感じられるような、そんな個性豊かな味わいが特徴である。お酒を隠し味に使ったスイーツも楽しめ、まさに“大人の味”を堪能できるのだ。

大人でも楽しめる上品スイーツ
大人でも楽しめる上品スイーツ

いくつか特徴的なスイーツを挙げてみると、たとえば、「ムース ピスターシュ」はピスタチオとチョコレートのムースに木いちごの酸味が味わえるケーキ。「キャラメル ポワール」は、10種類以上の香辛料を使用した大人向けのキャラメルと洋ナシのムースで、キャラメルの苦みと香辛料が、味に奥行きを与えてくれる。定番「モンブラン」もラム酒を使った大人向けの味わいだ。

一方で、「モンブラン」と並ぶ定番スイーツとも言えるシュークリームは、バニラが多めのカスタードクリームに、それを支えるシューのバランスが良いと、小さな子どもからも人気の商品。幅広い年齢層に愛されるシュークリームとショートケーキにはお酒を使用していない。

ロールケーキ
ロールケーキ

そして、もう一つ。同店オリジナルと言えるサービスが「プレートデセール」だ。ショーケースに並んでいるケーキの中から2種類を選んで、贈答用の盛り合わせプレートへとアレンジしてくれる。それぞれのケーキはズレにくいようにクリームを敷き、周囲をフルーツなどで彩ってくれる。各商品代+500円で事前予約がおすすめだが、その場で選んで加工してもらうことも可能だ(タイミングによって待ち時間は異なる)。隠し味に“ある物”を使った、口どけの良いロールケーキもおもたせとして好評。そのほか、贈答用としては、常時マカロンを10種類、焼き菓子を20種類以上も用意しており、全国配送にも対応してくれる。

看板
看板

また、同店のアプリをダウンロードして、アプリ内のFacebookで「いいね」を押すと、焼き菓子プレゼントという嬉しいサービスも(初回のみ)。モバイルメンバーとなれば、来店1回を1pt換算として、5pt貯めるとオススメの焼き菓子をプレゼントされる特典もある。“大人のスイーツ”を求めている方は、まずネットを要チェックだ。

Patisserie La Liberte(パティスリー・ラ・リベルテ)
所在地:埼玉県所沢市松葉町12-4 
電話番号:04-2998-7001
営業時間:10:00~21:00
定休日:水曜日
http://laliberte2015.wixsite.com/laliber..
http://la-liberte2015.com/



PAGE
TOP