新島田屋

味噌つけまんじゅう
味噌つけまんじゅう

創業から120年以上という老舗の団子店。注文を受けてから焼き上げる「味噌つけまんじゅう」は飯能名物のひとつで、2013(平成25)年には「埼玉B級ご当地グルメ王決定戦」において準優勝に輝いた逸品だ。

味噌つけまんじゅうとは、酒まんじゅうを火で炙って焦げ目を付け、そこにやや甘めの特製味噌を塗って仕上げたもの。味噌と団子のみの組み合わせはしばしば見かけるが、団子の中に「あん」が入っているのは珍しいと言えるだろう。

焦がしの香ばしさと味噌の甘酸っぱい香りがマッチして、五平餅のような味。噛むにつれてこしあんの甘さが加わり、不思議な甘じょっぱさに変わる。この味には好みが分かれそうなところだが、唯一無二の味わいなので癖になる人も多い。飯能ならではの味を求めて、週末には遠方からわざわざ訪れる人もいるそうだ。

33-01seibu.jpg
33-01seibu.jpg

新島田屋
所在地:埼玉県飯能市八幡町7-7 
電話番号:042-972-2098
http://www.city.hanno.saitama.jp/0000001..



PAGE
TOP