名栗川橋

名栗川橋
名栗川橋

「名栗川橋」は、1924(大正13)年に造られた埼玉県最古の鉄筋コンクリートのアーチ橋で、埼玉県の有形文化財に指定されている。

全長31メートルの豪華な飾りなどもない橋ではあるが、大正時代のモダンで優美なフォルムを残すこの橋に魅かれ、この地を訪れる人も少なくない。

この橋の先には名栗温泉「大松閣」という温浴施設があり、そこへ渡るルートとして敷設から90年経った現在でも、現役として活躍している。

名栗川橋
所在地:埼玉県飯能市下名栗 
http://www.city.hanno.saitama.jp/0000000..



PAGE
TOP