白雲山 鳥居観音

鳥居観音
鳥居観音

「白雲山 鳥居観音」は、既成のどの宗派にも属さない、宗派を超えた独自の宗教活動を行っている単立寺院である。

標高460メートルの白雲山山頂にそびえ立つ白亜の救世大観音は、高さ33メートル。頭部のあたりが展望台になっていて、ここから奥武蔵の山々を一望することができる。このほか7体の観音像を祀つる本堂、玄奘三蔵塔、鳥居文庫、大鐘楼など見どころが点在し、周りを取り囲む大自然も含めて観光に訪れる人も多い。

8月16日には流灯大供養が行われ、1,000個以上の灯籠が名栗川に流される光景は必見。

白雲山 鳥居観音
所在地:埼玉県飯能市上名栗3198 
電話番号:042-979‐0666
入山時間:9:00~16:00
     【救世大観音拝観】土曜・日曜・祝日のみ 9:00~15:00ぐらい
              ※12月~3月まで閉館、4月第1土曜より開館
     【鳥居文庫】9:00〜15:00ぐらい 水曜定休
http://www.toriikannon.org/



PAGE
TOP