レストラン 駿河屋

レストラン 駿河屋
レストラン 駿河屋

「東飯能」駅から徒歩3分ほど、住宅と違和感なく混じっているレストラン「駿河屋」は東飯能の地で20年以上もの間、愛され続けているフレンチレストランだ。駐車場の奥、木々に隠れるように建物があるので、これがレストランだと一目でわかる人は少ないだろう。

レストラン 駿河屋
レストラン 駿河屋

しかし入口を入れば中には吹き抜けの広い空間が広がっている。暖炉の煙突が天井までするりと伸び、左右には4人掛けのテーブル。クロスと食器が整然と並べられた正統派フレンチの雰囲気は、さながらシティホテルのメインダイニングのようでもある。

この店の壁には、品書きというものが一切ない。あるのはテーブルに着いて渡される、シンプルな手書きのメニュー表だけだ。基本的にはコースメニューで構成されており、品数やメイン料理の種類によって価格が設定されている。素材にかかるコストをダイレクトに反映させている点からも、正直に商売に臨んでいる、店主の真面目さが垣間見られるようだ。

レストラン 駿河屋
レストラン 駿河屋

1 2 3 4 


PAGE
TOP