本庄市立本庄南中学校

JR上越新幹線「本庄早稲田」駅の周辺を主な通学区域に定める「本庄市立本庄南中学校」。別の場所にあった中学校2校の一部を分離・統合して開校した中学校で、開校当時は生徒数が1,000名を超えるマンモス校だった。現在はやや落ち着いてはいるものの、住宅街に隣接していることもあって、特別支援学級含む570名前後の生徒が通学している。 開校の翌年に制定された校歌は、歌詞を一般公募で募ったもので、作曲は数多くの .....


PAGE
TOP