男堀川調節池

本庄市では、市の地方拠点都市地域の中核地区としてJR上越新幹線「本庄早稲田」駅周辺を定め、土地区画整理事業を通して、公共施設の拡充とともに、住宅と公園などの自然環境が共生できるまちづくりを進めている。特に、地域の中心部を流れる男堀川は、希少種のオオタカの採餌場でもあることから、「水辺再生プラン」して、ビオトープの機能を持つ「男堀川調節池」が造られた。市内在住の小学生が出したアイデアなどをもとに整備 .....


PAGE
TOP