久保医院

上越新幹線の線路沿いの地に、2013(平成25)年秋に開業した個人医院「久保医院」。院長先生は、オーストラリアの研究所など国内外で医師や研究員として活動した後、東日本大震災をきっかけに地域医療の創造を目指すべく、かつて勤務していた総合病院のある本庄市で医院を開いた。診療は、風邪や発熱など、内科系疾患や症状の外来診療が中心。禁煙外来など特殊外来も開いている。受付時に呼び出しベルの貸し出しを行っており .....


PAGE
TOP