夢菓子工房ププリエ 北本店

夢菓子工房ププリエ北本店
夢菓子工房ププリエ北本店

1978(昭和53)年のオープンより、埼玉を代表する洋菓子店として多くのファンを魅了し続けている「夢菓子工房ププリエ」。東松山の本店をはじめ、北本店、嵐山店、エキュート大宮店には、感性を刺激する逸品を求めて、連日多くの人で賑わっている。 

JR高崎線「北本」駅西口より徒歩2分。2011(平成23)年12月にリニューアルオープンした北本店は、店舗火災という苦難を乗り越えて誕生したお店で、「待ってるわ」「がんばってね」と地域の人情に支えられて再開するに至ったというあたたかいエピソードに包まれている。

オートンヌ
オートンヌ

ショーケースには本店と同じく22種前後の生ケーキが並べられ、栗とマカロンをあしらった「オートンヌ」や「モンブラン」といった季節感のある作品から、レアチーズケーキの「ケーゼ」や「オペラ」など創業時から変わらぬ作品まで、味もさることながら造形や色彩も美しく眺めているだけでうっとりしてしまう。

ケーゼ
ケーゼ

そのほかにも、20年以上前からシェフの代表作として広く知られる「マカロン」や、国内で2店舗のみ実現したスワロフスキーとのタイアップ商品「シエル」など、贈り物にも最適な商品も取り扱いが多く、近隣に洋菓子店の少ないエリアにとっては欠かせないお店だろう。

ショパーヌ
ショパーヌ

誕生日や記念日などに最適なアントルメ(ホールケーキ)も人気が高く、店頭に並ぶ作品のほか、3日前までの予約で個別のリクエストにも応えてくれるようで、大切なひとときを彩る記憶に残る作品に出合えるだろう。

ププリエのスタッフ
ププリエのスタッフ

現在は2代目シェフがお父さまの後を継ぎ、11名のパティシエとともに次世代を担うお菓子づくりを提案し続けているのだが、東京スカイツリーのソラマチに期間限定で商品を提供したり、「TOKYO SWEETS COLLECTION」でファッションと洋菓子の新たな価値を創造したりと、紡ぎだされる洋菓子の可能性にますます魅力を感じた。

東松山の本店には、北本店で取り扱いのない商品も一部あり、ドライブがてら、ぜひ立ち寄ってみたい。県内でも数少ないチョコレートや、パンの種類も豊富で、店内のカフェスペースもあるので喫茶にもおすすめだ。

夢菓子工房ププリエ 北本店
所在地:埼玉県北本市中央3-73-1 タジマビルH号室
電話番号:048-592-6519
営業時間:10:00~20:00
定休日:火曜日
http://peuplier.jp/



PAGE
TOP