八潮市立資料館

八潮市立資料館
八潮市立資料館

八潮の歴史的発展と現況を観察・研究できる、地域文書館と文化財センター的な役割を持つ施設。地域文書館の機能を持つ施設としては全国の市町村の中で3番目に建てられたものであり、早くから注目を集めていた。

2階建ての建物は、入り口前に大木をいただき、威風堂々の構え。メーンの展示室は2階にある。常設展示室は基調テーマを「水と生活」とし、八潮の生活に欠かせない川の利用方法や、地場産業として発達した染色の技法などを知ることができる。2階にはそのほかにも企画展示室、視聴覚講座室などがあり、時期ごとにテーマが入れ替わる。1階には閲覧室や学習室などがあり、研究・学習を深めたい人々が利用している。

必見は、併設されている明治9年創建の古民家「旧藤波家住宅」(八潮市指定有形文化財)。囲炉裏や台所、座敷や奥座敷などに、当時の民家の造りを偲ぶことができる。

八潮市立資料館
所在地:埼玉県八潮市南後谷763-50 
電話番号:048-997-6666
開館時間:09:00~17:00
休館日:月曜、祝日の翌日、年末年始、資料整理期間
http://www.city.yashio.lg.jp/siryoukan/



PAGE
TOP