足跡公園

足跡公園
足跡公園

山をつくる神さま“だいだらぼっち”。

“だいだらぼっち”は人間が誕生するよりもはるか昔、日本中を歩き回っていたそうで、その伝説や足跡と呼ばれる場所は埼玉県下にもある。

「足跡公園」はこの伝説をもとに作られ、園内には大きな足跡の形をした砂場が印象的なユニークな公園だ。ちなみに近くにある窪地は、その昔、だいだらぼっちが残した足跡だと伝えられている。

足跡公園
所在地:埼玉県坂戸市にっさい花みず木5-33 



PAGE
TOP