リストランテ アルピノ

リストランテ アルピノ
リストランテ アルピノ

坂戸駅近くの住宅街にあり、坂戸でも指折りのグルメレストランとして知られている「アルピノ」。あまり目立たない場所ながらも、驚くほど広い店内、都心のレストランも顔負けの上質感、そしてこだわりの料理の数々が、「一流」の雰囲気を擁している。

リストランテ アルピノ
リストランテ アルピノ

店主の宮島氏は、国内のレストランでの修行を経て1985(昭和60)年に「アルピノ」を開業。しかし、さらなる高み目指すために1990(平成2)年に店を休業。イタリアに再修業に出たという、職人気質の人物だ。そして帰国後、1991(平成3)年、新たな場所に、かつてと同じ名で現在の店をオープンした。今でも年に数回はイタリアに料理研修に赴くなど、さらなる技術の向上にもまい進しているという。いま坂戸で最も“脂の乗った”料理人と言えるのではなかろうか。

リストランテ アルピノ
リストランテ アルピノ

この店の基本はコース料理。ただし、平日ランチに限っては、パスタ単品にパンかドリンクが付いて1,000円というものもある。全日共通のランチメニューは、パスタにサラダ、デザート、ドリンク、パンがセットされたお気軽「Aコース」(1,550円)、サラダを前菜にグレードアップした「Bコース」(2,100円)、肉料理がプラスになるなど、内容が充実したハーフコース「Cコース」(2,600円)、フルコースの「Dコース」(3,900円)、「シェフお任せコース」(5,000円)。

リストランテ アルピノ
リストランテ アルピノ

非常に幅広いラインアップとなっているので、日々の気軽なランチから、会食やお祝いなどよりハイグレードな席にも、しっかりと対応してくれる。AからDのコースは予約不要で対応してくれる点も、このクラスの店としては珍しいことだ。

リストランテ アルピノ
リストランテ アルピノ

1 2 


PAGE
TOP