料亭 糀家(こうじや)

料亭 糀家
料亭 糀家

なまずのたたき揚げとは、なまずを骨ごと叩いてすり潰したものを、山芋などのつなぎをつかって団子状にし、揚げたものなのだという。つなぎの山芋のせいか、なまずそのものせいか、これが意外と濃厚な味わいで、ごはんをいっぱいいただきたくなって食が進むのである。

料亭 糀家
料亭 糀家

さらに濃厚と感じ、うまい、と思わせられたのが小鉢のなまずの玉子の煮付けである。味付けもあるだろうが、なまずの玉子がものすごく旨味を出している気がするのである。お酒の肴にしたら、何杯でも飲めてしまうのではないか、と思うほどだ。おかわりをいただきたくなるような、絶品である。

このボリュームで、この味わいで、2,100円というのはお得な印象を受けた。そしてなまず料理というものが、思っていたよりも親しみやすいものなのだという発見がうれしくもあった。そんな喜びを来店客に与えてくれるのは、おそらく400年もの歴史の中で培ってきたからこそなせる料亭糀家・一流のホスピタリティなのではあるまいか。

※文章中の価格・メニュー等は、掲載時のものです。あらかじめご了承ください。

料亭 糀家(こうじや)
所在地:埼玉県吉川市平沼173 
電話番号:048-982-0009
営業時間:11:50~21:30
http://www.yoshikawa-kojiya.com/

1 2 3
吉川市のitot


PAGE
TOP