武蔵丘陵森林公園

武蔵丘陵森林公園
武蔵丘陵森林公園

明治100年記念事業の一環として、1974(昭和49)年に開園した「国営武蔵丘陵森林公園」は、日本で最初につくられた国営公園だ。東西約1キロメートル、南北約4キロメートル。東京ドームの約65倍の広さを誇る、総面積304ヘクタールという広大な自然公園となっている。

趣のある武蔵野の面影を残す水と緑に囲まれた公園内は、野鳥や動植物の宝庫。自然観察や散策はもちろん、各種広場やサイクリングコースなどでのびのびとレクリエーションを楽しむことができる。

東武東上線「森林公園」駅、JR高崎線「熊谷」駅からはそれぞれ路線バスがある。また、関越自動車道「東松山IC」からは熊谷方面へ約10分。公園の各入口に駐車場が用意されている。

武蔵丘陵森林公園
所在地:埼玉県比企郡滑川町山田1920 
電話番号:0493-57-2111
開園時間:3月~10月 9:30~17:00、11月 9:30~16:30、
     12月~2月 9:30~16:00
休園日:1月第3・第4月曜、年末年始(12月31日~1月1日)
http://www.shinrinkoen.jp/



PAGE
TOP