DANDY LION

 	DANDY LION
DANDY LION

京成電鉄千葉中央駅前にある、オーセンティックなバー「DANDY LION」。2001年10月のオープン以来、本物の良さがわかる大人の顧客に支持されている。

オーナーバーテンダーである篠塚大三氏は15年前にバー業界に入り、たった半年で、日本バーテンダー協会主催のジュニアカクテルコンペディション関東大会で銀賞を受賞。それを皮切りに、カクテルの道を究め続ける傍ら、スコットランドに数回訪問、多数の蒸留所を見学したり、日本酒の勉強のために、酒蔵で一造り(ひとつくり=ワンシーズン)住み込みで修行するなど、たいへん精力的に、酒の勉強を重ねてきている。

それだけではない。篠塚氏はソムリエのシェリー版ともいわれる、スペインアンダルシア州政府認定の、公式ヴェネンシアドール資格も有しているのだ。(現在、日本にいる認定者は59名)

早速目の前で、スペイン大使館主催のパーティーでも披露したというヴェネンシアドールの技を見せていただいた(写真下)。
ヴェネンシアと呼ばれる柄杓状の道具を操り、小さなグラスにシェリーを注ぐ。
細く、長く、高い位置からグラスに注ぐことにより、眠っていたシェリーを空気にふれさせ、香りを開かせる効果があるという。

一流のカクテル、マニアックな品揃えのモルトウイスキー、シェリーに至っては言わずもがな。さらにシガーアドバイザーの資格も持つ篠塚氏。大型ヒュミドール(専用保管庫)で保管されたシガー(葉巻)とお酒との、極上のマリアージュを提案してくれるに違いない。「DANDY LION」で過ごす時間は、酒好きにとってはなんとも得がたいものになるだろう。

革張りのソファが心地よいテーブル席もいいが、見事なプロの技を目の当たりにできる、カウンター席をぜひにすすめたい。酒のみならず、料理にもかなり力を入れている。生地から手作りピッツァ(1200円~)は、忘れずに食べてほしい一品だ。

DANDY LION
所在地:千葉県千葉市中央区富士見2-22-17 富士見房總ビル2階
電話番号:043-201-3633
営業時間:18:45~翌4:30(日祝18:00~翌1:00)
不定休



PAGE
TOP