パティスリー ユイピリエ

パティスリー ユイピリエ
パティスリー ユイピリエ

小さな店ゆえに、特に看板メニューのようなケーキは無いそうだが、小さなショーケースには通年扱っているレギュラーが半分、季節ごとの限定ケーキが半分と、合計20種類ほどのプチガトーが並べられている。

パティスリー ユイピリエ
パティスリー ユイピリエ

まずは定番となる「いちごショート」(300円)。フォークを入れるだけでもふんわりとしたスポンジの質感が分かり、口にすると、ほど良い甘さに仕立てられたフレッシュクリームの香りと舌触りに感激する。訪れた日は夏だったため、この日の苺は輸入物ではあったが、スポンジの間にもギッシリと詰まっており、甘酸っぱくて美味しい。これを300円で提供するというご夫婦の努力には感服してしまう。また、冬から春には国産のものとなり、より一層美味しくなることだろう。

パティスリー ユイピリエ
パティスリー ユイピリエ

夏のケーキのおすすめは、メレンゲ、生クリーム、ココナッツミルクムースでふんわりと仕立てた「ムース・ココ」(350円)。口にした瞬間にふわっと消えてしまいそうなほど、柔らかくやさしい舌触りが魅力の一品だ。土台となっているのはビスキュイ。紅茶との相性が良さそうな、女子好みの一品に仕上がっている。

1 2 3 


PAGE
TOP