お好み焼き・鉄板焼き もへじや

お好み焼き・鉄板焼き もへじや
お好み焼き・鉄板焼き もへじや

松戸駅西口近くにある「もへじや」は、松戸駅周辺では数少ないお好み焼き専門店だという。平成3年創業のもへじやは、市場でマグロや肉の仲卸をしていたご主人が「お好み焼きなら自分でやれる」と始めたお店だ。食材はすべて関西から取り寄せ、地元のお客様に合わせて味は関東風の濃い味に設定しているという。

お好み焼き・鉄板焼き もへじや
お好み焼き・鉄板焼き もへじや

もへじやの良いところはなんと言ってもリーズナブルなお値段でお好み焼きともんじゃの両方がいただけるということだ。中でもおすすめは、お好み焼きで、関西人のお客様が来たら必ずオーダーするという「ぶた玉」550円だ。ほかにも「ぶたキムチ玉」650円や「シーフードミックス玉」750円、「ミックス玉」750円などがおすすめだ。お好み焼きを自分で焼くのは難しいと思われるかもしれないが、「すべて手切りする調理法」のおかげで誰が焼いてもふっくらと焼き上がる。

お好み焼き・鉄板焼き もへじや
お好み焼き・鉄板焼き もへじや

さらにもんじゃは、子どもから大人まで、年齢を問わず大人気。お父さんのおつまみ用には「チーズもんじゃ」650円や「切いかもんじゃ」450円、「カレーもんじゃ」600円、「ピザもんじゃ」650円などがビールによく合うと評判だ。「スペシャルもんじゃ」750円は、シーフードがたくさん入っている、店主おすすめの一品。さらにトッピングの種類も豊富で、なかでも明太子とチーズ、餅のトッピングを頼む人が多いそう。

1 2 


PAGE
TOP