栗山配水塔

栗山配水塔
栗山配水塔

公益社団法人土木学会により2006(平成18)年度の「選奨土木遺産」に認定された「栗山配水塔」。円筒形の胴体にドーム状の屋根をあしらった31.9メートルもの高さを誇る配水塔で、1937(昭和12)年の竣工当時とほとんど変わらぬ美しいフォルムを保っている。当時は旧東葛飾郡浦安町や旧千葉群検見川町へも配水されていたが、現在は松戸市および市川市一帯の約20万人への配水を行う重要な役割を担っている。

栗山配水塔
所在地:千葉県松戸市栗山198 (千葉県水道局栗山浄水場内)
http://www.pref.chiba.lg.jp/suidou/jousu..



PAGE
TOP