蔵のギャラリー・喫茶 結花(ゆい)

蔵のギャラリー・喫茶 結花(ゆい)

北総線「矢切」駅から徒歩5分ほどの、実に閑静な住宅街の一角に、趣ある蔵が現れる。それが、こちらの「蔵のギャラリー・喫茶 結花(ゆい)」である。

蔵のギャラリー・喫茶 結花(ゆい)

もともとこの地にあった蔵なのかと思ったら、そうではないという。かつては、埼玉県所沢市の古い街並みが残る一帯に建っていた薬局の蔵だったそうだが、その一帯が再開発事業によって古い建物をすべて取り壊すことになり、移築させたものだそうだ。

蔵のギャラリー・喫茶 結花(ゆい)

同店のご主人が以前は鉄筋コンクリートなどの建造物の構造設計を手がけていたそうで、古い木造建築の構造に深い関心を抱き、それが体現されている蔵は残すべき、という強い思いで移築させたのだという。

蔵のギャラリー・喫茶 結花(ゆい)

訪れた日、店内はご主人が趣味でやっておられる絵画の展覧会を行う予定が入っていて、その作品を会場まで運び出す作業をしているというところだった。「ふだんはこんな風ではないんですよ」と、奥さまと娘さんが恐縮しきりだった様子に、家族の温かさを感じさせられた次第である。

蔵のギャラリー・喫茶 結花(ゆい)
所在地:千葉県松戸市下矢切89-4 
電話番号:047-361-2103
営業時間:11:00~18:00
※第3土曜日は“蔵”闇カフェを19:00~開催。
定休日:日・月曜日
http://yui.bananapage.net/



PAGE
TOP