茂原牡丹園

茂原牡丹園
茂原牡丹園

その名のとおり、牡丹を堪能できるのが「茂原牡丹園」だ。茂原市街から県道14号(茂原街道)のバス停「船着神社」を左折して約500mほどのところにある。JR外房線「茂原」駅からは小湊バス「労災病院行き」や「長柄中下行き」などに乗り、「船着神社」で下車する。

0.5ヘクタールの敷地には、牡丹250種(2,500株)、芍薬50種(500株)を栽培している。また、1730(享保15)年に建造された民家や、1837(天保8)年に建造された長屋門があり、興味深いスポットとなっている。

開園期間は4月下旬から5月上旬。気温の高い日中より、朝方か夕方に来園するほうが、花びらがシャキッとして美しく、おすすめとのこと。また、期間中は、くず餅や田楽、あんみつなどの軽食も用意される。

茂原牡丹園
所在地:千葉県茂原市山崎210 
電話番号:0475-22-4224
開園期間:4月下旬~5月上旬 ※期間中無休
開園時間:8:00~18:00
入園料:大人 600円、小学生 200円
http://www.mahimahi.co.jp/botanen/



PAGE
TOP