こんぶくろ池自然博物公園

こんぶくろ池自然博物公園
こんぶくろ池自然博物公園

「こんぶくろ池」は自然の湧水池。古くから放牧馬の飲み水や灌漑用水として大切に守られてきており、現在も「NPO法人 こんぶくろ池自然の森」の方々の尽力により、現在の素晴らしい景観を保っている。池にはメダカが泳ぎ、池を囲む周囲の森林には野兎や狸、リスなどが生息し、貴重な自然を残しているのだ。「こんぶくろ池公園」はこれら里山全体を指し、整備が着々と進められ、入園可能な場所から順次開園している。多くの樹木に覆われた園内は、歩くだけでも気持ちよい空間。ゆったりと森林浴が楽しめる。また、イベントも随時開催。ミニコンサートやネイチャーキッズ観察会、工作教室など、自然の中だからこそ楽しめる企画がいっぱいだ。

こんぶくろ池自然博物公園
所在地:千葉県柏市正連寺 
開園時間:夏季(5~10月)10:00~17:00、冬期(11月~4月)10:00~16:00
休園日:月曜日、年末年始
http://www.konbukuroike.com/



PAGE
TOP