レストラン伍平

レストラン伍平
レストラン伍平

34年前から柏エリアで営業しているという老舗レストラン伍平は、もともとは「柏」駅前の通りで営業していたのを、1年ほどの休業をはさみ、3年程前に現在の場所に移設。店内はカウンター席3席とテーブル席12席のアットホームな空間で、30数年変わらぬ味の洋食を作り続けている。

レストラン伍平
レストラン伍平

この場所に移設してからは店頭には、ステーキののぼりも出ているものの、駅前で営業していた頃からのファンも多く、往年の人気メニュー「ナポレオンライス」(サラダ付)が今もって話題を集めている。ファンにとっては忘れられないメニューのようだ。

「ナポレオンライス」の中身は、カレーライスにタコ型のウインナを乗せ、ナポリタンスパゲッティが添えられている、誰もが好む洋食の味である。

レストラン伍平
レストラン伍平

しかし、その「ナポレオンライス」も月のうちの第4木曜日から6営業日までの期間限定のため、多くの人はリーズナブルなワンプレートのサービスメニュー(980円)を注文することが多いのだとか。

レストラン伍平
レストラン伍平

この日の肉、魚それぞれのサービスメニューは「若鶏の唐揚げ」(ライス、コーヒー付)、「白身魚のムニエル」(ライス、コーヒー付)だ。その他、昼夜とも共通のお得なワンプレートメニューもあり、「ハンバーグとプレーンオムレツ」(ライス、コーヒー付)に「若鶏とコーン ルイジアナ風」(ライス、コーヒー付)だ。

1 2 


PAGE
TOP