ロティズ・ハウス

美味しいビールとロティサリー料理が自慢のレストラン「ロティズ・ハウス」。お店と直結したビール醸造所では、ビアテイスターの最高位資格「マスター・ビアジャッジ」の称号を持つビール職人が舞浜の地ビール「ハーヴェスト・ムーン」を丁寧に作り上げている。工場から店のサーバーまで空気に触れることなく運ばれるので、まさに新鮮そのものだ。

お店の看板
お店の看板

醸造所を併設したお店
醸造所を併設したお店

タンクのモチーフが印象的な外観
タンクのモチーフが印象的な外観

地ビールは味が個性的で苦手とする人も多いが、ここではクセの少ないビール本来の「素」の味わいにこだわって醸造している。定番のビールは5種類。チェコスタイルのすっきりテイストの「ピルスナー」、苦みと甘みのバランスがとれた黒ビール「シュバルツ」、穏やかな香りと深い味わいの「ペールエール」、フルーティーで個性的な「ブラウンエール」、フルーティーで爽やかな「ベルジャンスタイルウィート」。

5つの味を楽しめる「テイスティングセット」
5つの味を楽しめる「テイスティングセット」

輝かしい受賞歴
輝かしい受賞歴

店内の様子
店内の様子

とくに「シュバルツ」は、モンドセレクション2014で銀賞を受賞した逸品だ。また、シーズン限定のビールもオススメで、「グレープフルーツエール」や夏の小麦ビール「ナツコ」など、季節ごとの限定醸造ビールもあるので、舞浜に来るたびに違う味を楽しんでみたい。

どれも飲みたいけれど、それほどには飲めないという人には、定番の5種類のビールを一気に楽しむことができる「ティスティングセット」がオススメ。まずは最初に5種類をテイスティングし、余裕があれば、その中から好きなものを選んで注文すれば、色々な味を楽しめるだろう。

一杯ずつ丁寧に注がれる地ビール
一杯ずつ丁寧に注がれる地ビール

店内の様子
店内の様子

ロティサリー料理
ロティサリー料理

大人の味を楽しむ空間
大人の味を楽しむ空間

自慢の料理は、店内にあるロティサリーマシンでじっくり焼き上げるロティサリー料理。千葉県産の「いも豚」や、希少部位の牛の「みすじ」、「大山鶏(だいせんどり)」など、シンプルに塩やレモンなどをかけていただく。肉汁たっぷりジューシーで、その味はビールとの相性抜群だ。自家製の燻製も外せない。サーモン、鶏もも肉、牛タン、チーズ、ミックスナッツなど、これも5種の盛り合わせが用意されている。さらに、「シュバルツ」入りの衣で白身魚をサックリ揚げた「フィッシュ&チップス 」もぜひ試していただきたい。「シュバルツ」の苦みが少し残っていて、そこにモルトビネガーをかけて食べるのが本場イギリス流だ。

こだわりのビールに、ビールに合う料理の数々。しかし、そんななかにも、キッズメニューや離乳食も用意していて、キッズ&ベビー大歓迎の「ロティズ・ハウス」、家族一緒に楽しめるのも大きな魅力だ。

ロティズ・ハウス
所在地:千葉県浦安市舞浜1-4 イクスピアリ4階 シェフス・ロウ
電話番号:047-305-5652
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:年中無休

http://www.ikspiari.com/shop/shops/8409/

浦安市のitot


PAGE
TOP