四街道市消防資料館

四街道市消防資料館
四街道市消防資料館

「消防資料館」は消防で使う各種機材を市民に開放することによって、消防知識の習得や火災予防への意識の拡大を図るために1994(平成6)年の4月に開館した。

展示品は、廃棄処分になったはしご車、ポンプ車、救急車などの消防車両。そのほか、今は懐かしい夜回りで使う拍子木、手引き腕用ポンプ、防火衣などが展示され、直接触れることができる。資料館舎は廃校となった小学校の分校をそのまま使用した木造建築で、その佇まいは趣を感じさせる。

四街道市消防資料館
所在地:千葉県四街道市吉岡474 



PAGE
TOP