袖ケ浦駅

JR東日本内房線の「袖ケ浦」駅。1912(大正元)年に「楢葉」駅として開業し、1974(昭和49)年の業務委託に伴い駅名を改称した経緯をもつ。2014(平成26)年、木造の駅舎が老朽化により、新しく建設され、円形デザインの美しい駅舎となっている。出口は北口と南口があり、双方は自由通路で結ばれている。

「木更津」駅まで2駅7分、「千葉」駅まで31分でアクセスできる。駅南口のバス乗り場からは「品川駅東口」行きのアクアライン高速バスの発着もあり、都心部へのアクセスにも便利だ。

袖ケ浦駅
所在地:千葉県袖ケ浦市奈良輪1198 
http://www.jreast.co.jp/estation/station/info.aspx..



PAGE
TOP