菓子工房 もわんしぇーる

もわんしぇーる
もわんしぇーる

印西牧の原駅と千葉ニュータウン中央駅の中間あたりに位置する可愛いケーキ屋さん。サーモンピンクの可愛い外観は街道に面しており、すぐに見つけられるだろう。駐車場も広く完備しており、車でも立ち寄りやすい。

もわんしぇーる
もわんしぇーる

店内に入ると、ふんわり甘い香りと静かで優しい気持ちに包まれる。随所に羊のぬいぐるみや可愛いディスプレイが施され、何とも癒される雰囲気だ。オーナーパティシエ・横井さんが奥の厨房でケーキを作り、店内は奥様がきりもりしている。どんなに忙しくても常に落ち着いて、柔らかい笑顔を絶やさず穏やかに接客してくれるその姿にも好感を受ける。

もわんしぇーる
もわんしぇーる

「もわんしぇーる」とは、フランス語で「より安く」という意味だそう。良いものをより安く提供したいという思いから名付けられた。もともとは、パティシエのお父様が印西市木下で「モワンシェール」という洋菓子店を開いており、ここ高花の「もわんしぇーる」は支店にあたるとのこと。しかし、作っているケーキやお店のコンセプトは全く違った店となっている。

もわんしぇーる
もわんしぇーる

店内の奥にはイートインスペースもあり、コーヒーは1杯50円で自由にサーバーから注ぐことができる。柔らかい日差しが差し込むスペースは居心地が良く、晴れた日には外のウッドデッキのテラスでお茶することもできる。

1 2 3 


PAGE
TOP