肉の万世 秋葉原本店

肉の万世 秋葉原本店
肉の万世 秋葉原本店

街に長く馴染んできた歴史ある名店だ。創業は1949(昭和24)年。最初は電気部品を扱う商店だったが、数年後に精肉・コロッケなどの店に移行し、その後成長を繰り返し、現在に至っている。万世橋の千代田区側のそばに建つ「肉の万世 秋葉原本店」のビルは、界隈では肉料理の総本山とも呼ばれている。

肉の万世 秋葉原本店
肉の万世 秋葉原本店

地下から地上10Fまであり、1Fには精肉販売・デリカコーナーなどがあり、気軽にパーコー麺などが食べられる「万世橋酒場」などもある。3・4Fが、多くの人に親しまれている「肉の万世レストラン」で、ハンバーグやビーフシチューなどおなじみの洋食がいただける。さらに上階になるとパーティー向けの展望レストランや、鉄板焼きレストランなどもある。一つのビルで、シーンに応じて使い分けができるのだ。

肉の万世 秋葉原本店
肉の万世 秋葉原本店

中でも核となっている3・4Fの「肉の万世レストラン」は、家族や大勢で利用しやすく、ハンバーグなど看板メニューの洋食が大人気。熟練のシェフが真心を込めて作る、デミグラスソースがたっぷりとかかったハンバーグは、老若男女問わず愛されている。すき焼きやしゃぶしゃぶなど、ちょっと贅沢な肉料理も、肩肘張らずに食べられる。また、3階窓側の席はJR中央線の電車が目前にせまる景色が見られ、鉄道ファンでなくとも一見の価値があるという。

肉の万世 秋葉原本店
肉の万世 秋葉原本店

「肉の万世 秋葉原本店」の3・4Fで、これだけは食べておきたい洋食に「黒毛和牛カットステーキ70gと万世ハンバーグセット」がある。名物の「万世ハンバーグ」とステーキの両方が食べられるお得なメニューで、サイズにより価格は異なる。「アボガドハンバーグセット」や「黒毛和牛ステーキとジャンボロブスター」なども人気。ランチの場合、全品にライス・とん汁付きというのも嬉しい。1F入り口には、これもまた肉の万世名物の「万かつサンド」が販売されていて、お土産にぴったりだ。

※記載内容は取材当時のものです。変わっている場合があります。

肉の万世 秋葉原本店
所在地:東京都千代田区神田須田町2-21 
電話番号:03-5294-1204
3F平日 11:00~16:00、16:00~23:00(L.O.)23:30(CLOSE)
3F土日祝日 11:00~16:00、16:00~22:00(L.O.)22:30(CLOSE)
4F平日 11:00~16:00、16:00~21:00(L.O.)22:00(CLOSE)
4F土日祝日 10:30~16:00、16:00~21:00(L.O.)22:00(CLOSE)
http://www.niku-mansei.com/



PAGE
TOP