パティシエ・シマ

1998(平成10)年、要人も集う麹町にオープンしたフランス菓子「パティシエ・シマ」は、クレームアンジュ、クレームブリュレ、石畳のチョコなどを創作し、数々のヒット作を編み出してきた島田進氏がシェフを務めるパティスリーである。ショーウィンドウには、石畳のチョコを始めとするチョコレート菓子に、マカロン、バスク地方のお菓子「バスク・オ・ショコラ」(チョコカスタード、栗、カシス入り)、ギフトに適したものが .....


PAGE
TOP