鴨正

「鴨正」は、創業1919年の築地「鳥上」プロデュースによる、直営の鴨料理専門店。「鴨」に対してのこだわりは日本一。「鳥上」では永く鴨肉を卸、販売してきたが、それだけではなく召し上がってほしいとの思いから、2014年にこの店を開いた。

本願寺の隣の路地を入ったところに店を構える
本願寺の隣の路地を入ったところに店を構える

こちらの鴨肉は、ミネラル豊富な竹炭水や、何種類もの発酵菌を与え、じっくり育てた専用農場の「蔵王深山竹炭水鴨」。育てる段階から手間ひまと工夫をした末、ほかではなかなか味わえない柔らかく上品な鴨肉が出来上がるという。

ランチの鴨鉄板焼きコース(3500円)
ランチの鴨鉄板焼きコース(3500円)

落ち着いた雰囲気の店内
落ち着いた雰囲気の店内

鴨のササミのサラダと鴨のフォアグラのせ茶碗蒸し
鴨のササミのサラダと鴨のフォアグラのせ茶碗蒸し

「鴨鉄板焼きのコース」には鴨のフォアグラが乗った茶碗蒸しがつく。この茶碗蒸しがまた絶品で大人気。ほとんどのコースにこの茶碗蒸しが入るという、欠かせない逸品だ。また、生のササミを使ったサラダもクセがなくとても爽やか。

鴨正
鴨正
スタッフが最高の焼き加減で焼いてくれる
スタッフが最高の焼き加減で焼いてくれる

豊かな自然の中で丹念に育てられた、厳選の鴨肉は火加減次第でその味わいが変わるため、鉄板焼きやしゃぶしゃぶは、必ずスタッフが丁寧に目の前で調理し最高の状態で提供してくれる。ジュージューと美味しい音と香りがしたら、すぐにお皿に取り分けてくれる。熱々で柔らかくジューシーなうちにいただこう。

焼きたて最高の状態でいただく
焼きたて最高の状態でいただく

鴨焼きと言えばむね肉が通常だが、こちらではもも肉もあわせて提供してくれる。「これが鴨?」と思うほど柔らかいむね肉と、普通は硬いと言われているもも肉も、こちらでは驚くほど柔らかで美味になる。タレは特製の山椒醤油で、好みで乗せる自家製のつぶ山椒など脇役も実に美味。「鴨正」では鴨の冷凍品を一切出していない。予約した方々のためだけにさばいた新鮮な鴨を使用する。コースはすべて鴨づくし。鴨をとことん味わい尽くせる。特に夜になると「厳選 女将コース」という、これを予約して来る人がほとんどという人気コースがある。

落ち着いた個室も
落ち着いた個室も

焼き上がり
焼き上がり

「厳選 女将コース」は、鴨しゃぶと鴨の鉄板焼きのどちらも味わえるお得なコース。先付、蒸し物、お造り、串焼き、鉄板焼き(胸肉・もも肉)、鴨しゃぶ(胸肉と鴨つみれ)、〆のらーめん、デザートまでついて6500円(2名より)。アルコールも希少な日本酒を用意しており、キリッと冷えた日本酒と鴨料理をあわせれば、至福の時間が過ごせるだろう。個室もあるので家族や接待でも使いやすい。

鴨正
所在地:東京都中央区築地3-12-5 小山ビル B1F
電話番号:03-5550-1220
月〜金曜日 11:30〜14:00、17:00〜22:00
(土曜日はランチ・ディナータイムともに予約営業のみ)
https://www.facebook.com/tsukijikamosho



PAGE
TOP