あひ鴨一品 鳥安

歌舞伎役者・五代目尾上菊五郎の助言を受けて創業者が作ったと言われる「あひ鴨のすき焼きコース」ただ一品のみで営業を続けてきた「あひ鴨一品 鳥安」。1872(明治5)年に現在の地と同じ場所に創業して以来、あい鴨の中で一番美味しいと言われる、真鴨の雄とアヒルの雌を掛け合わせて5か月目まで育てた「若あい」の胸肉を皮ごと分厚く切り、鉄板で「じいじい」焼いて、おろし醤油で食べる独自のスタイルを「古今独歩」貫い .....


PAGE
TOP