ブワドパン(Bistor bois de pin)

名店で学んだ本格派
名店で学んだ本格派

首都高速都心環状線を隔てて銀座と隣り合うことから、「新富町」駅から「八丁堀」駅にかけての界隈は、「裏銀座」の通称で呼ばれることがある。その「裏銀座」にある、一軒家ビストロ「ブワドパン(Bistor bois de pin)」。

貸切パーティーも可能
貸切パーティーも可能

店名の「ブワドパン(bois de pin)」はフランス語で、直訳すれば「松林」。オーナーシェフはフレンチの名店「シェ松尾」でスーシェフ(副料理長)として活躍した人物。日本のフレンチ界における最高の技術と知識を「松尾」で、「松」の名が付く二人の恩人に学べたことに、感謝の意を表明するため、多くの松に出会える「松林」という名称を付けた。

アットホームな雰囲気に満ちた20席の小さな店で、貸切パーティーも可能。新鮮な産地直送野菜と旬の食材を使い、ワインに合う一品に仕立てる。極上のワインリストを揃える、8種類のワイン飲み放題企画は、ワイン好きにはもってこい。

ブワドパン(Bistor bois de pin)
所在地:東京都中央区新富1-10-10 
電話番号:03-3551-2552
営業時間:11:30~14:30、18:00~22:30
定休日:水曜日夜、日曜日、祝日
http://www.bistroboisdepin.com/



PAGE
TOP